読書とクルマとGuinnessと私

アクセスカウンタ

zoom RSS 【クルマ】『2018年 国産&輸入SUVのすべて』を買いました

<<   作成日時 : 2017/12/04 22:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

『2018年 国産&輸入SUVのすべて』を買いました。現在乗っている車もアウトランダーですが、やっぱりこの手の車が好きなんですよね〜
ただ、趣味の1つがロードバイクなので、ラゲッジスペースの大きさ(幅、高さ、+奥行き)が重要。そのため、コンパクトSUVや、アクアのクロスオーバー仕様のような地上高を上げて外装をちょっといじっただけの車には興味がありません。まぁ、年に何回か使うための3列目のシートを備えた車となると、必然的にラゲッジスペースは確保できるのですが。
もう1つ、MT(マニュアルトランスミッション)だといいのですが、今はほとんどなくなってしまいましたね。私が知っている範囲ではスバルのフォレスターのみ。そのフォレスターも、近々行われそうなフルモデルチェンジでMT車が無くなりそうな見込み…。3列目は年に数回しか使わないので、2列シートのフォレスターもいいかなぁ♪なんてことも思い始めてきたところだったんですけどね。

今は子供もある程度大きくなってきたので、以前ほど心配することはないのかもしれませんが、後部がヒンジドアだと、子供が自分でドアを開け閉めすることで、隣に車にぶつけてしまわないかと心配になってしまいます。そのため、今は必ず親がドアを開け閉めすることにしているのですが、スライドドアのミニバンにすればその心配も無くなるのかなぁと思ったりもしています。
3列目を床下に格納できるモデルであれば、ラゲッジスペースは十分に確保できますし、この先子供のスポーツクラブの遠征の送り迎えや、親にもいつまでも運転して欲しくないので遠出は一緒に…と思うと、"お父さん"の趣味はある程度妥協しなければならないのかなぁと…。
ミニバンとなると、MT車はますます諦めないといけませんけどね。

年末に発売予定のマツダCX-8のように、3列シートのSUVを選ぶという方法もありますが、現在乗っているアウトランダー同様、3列目のシートやレッグスペースは、ミニバンに比べると犠牲になっているものが多いですし、3列目がしっかりしたものとなると、サイズが大きくなってしまいますし…。

まぁ、現在乗っているアウトランダーは10年10万km超ですが、非常に気に入っているため、もうしばらく乗り続ける予定なんですけどね。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【クルマ】『2018年 国産&輸入SUVのすべて』を買いました 読書とクルマとGuinnessと私/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる