【お酒】アイリッシュウイスキーって何があったっけ?(1)

学生時代に飲んでいたアイリッシュウイスキーですが、その後10年以上ほとんど飲んでいなかったため、アイリッシュウイスキーの銘柄をすっかり忘れてしまいました…。今、パッと頭に浮かんでくるのは、JAMESON(ジェムソン)、BUSHMILLS(ブッシュミルズ)、TULLAMORE DEW(タラモアデュー)といったところです。
そこで、今後どのような順で飲んでいくかを考える上での参考にするために、もう1度おさらいしておきたいと思います。

●JAMESON(ジェムソン)
まずは、当時私が1番好きだったJAMESONから。ミドルトン蒸留所の製造です。
現在のラインナップは、
・ジェムソン
・ジェムソン カスクメイツ
・ジェムソン ブラック・バレル
・ジェムソン ゴールドリザーブ
・ジェムソン セント・パトリックス・デー2017
となっているようです。私が飲んでいた時とはずいぶん銘柄が変わってしまったようです。
ゴールドリザーブは結構お高いようなので、その他で面白そうなものを飲んでみたいと思います。

ジェムソン 700ml
ペルノリカール
2014-04-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ジェムソン 700ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


●BUSHMILLS(ブッシュミルズ)
こちらも好きだった銘柄です。特にブラックブッシュが好きだったかな。ブッシュミルズ蒸留所の製造です。
現在のラインナップは、
・ブッシュミルズ
・ブッシュミルズ ブラックブッシュ
・ブッシュミルズ シングルモルト 10年
・ブッシュミルズ シングルモルト 16年
・ブッシュミルズ シングルモルト 21年
となっているようです。
予算的には上3つまでかな?スタンダードは飛ばして、まずブラックブッシュから入るかもしれません。

ブッシュミルズ 700ml
アサヒビール

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブッシュミルズ 700ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


●TULLAMORE DEW(タラモアデュー)
当時はあまり口に合わなかった記憶があります。ただ、10年以上経った今飲むとどう感じるのか楽しみでもあります。ミドルトン蒸留所の製造です。
現在のラインナップは、
・タラモア デュー
・タラモア デュー12年
の2種類のようです。

アイリッシュ ウイスキー タラモア デュー 700ml
サントリー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アイリッシュ ウイスキー タラモア デュー 700ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


●Connemara(カネマラ)
おそらく私は飲んだことがないと思います。値段も少し高めなので、手を出すかどうかは正直…。クーリー蒸留所の製造です。
なお、現時点でのラインナップは、
・カネマラ
・カネマラ 12年
の2種類のようです。

アイリッシュウイスキー カネマラ 700ml
サントリー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アイリッシュウイスキー カネマラ 700ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


●Tyrconnell(ターコネル)
なんか、名前を聞いたことがあるような無いような…といった感じです…。クーリー蒸留所の製造です。
ラインナップは、
・ターコネル
の1種類。

ターコネル
ビーム

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ターコネル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


●Midleton(ミドルトン)
蒸留所の名前をとっているようですが、そのためか名前になんとなく憶えがあります。ミドルトン蒸留所の製造です。
ラインナップは、
・ミドルトンベリーレア
の1種類。メーカー希望小売価格は28,000円。私には豚に真珠ですね。

サントリー ミドルトンベリーレア 700ml
サントリー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サントリー ミドルトンベリーレア 700ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


●Kilbeggan(キルベガン)
こちらもなんとなく記憶の片隅にあります。アイリッシュパブで実際に飲んだことがあるような、無いような…。クーリー蒸留所の製造です。
ラインナップは、
・キルベガン
の1種類のみとなっています。

アイリッシュウイスキー キルベガン 700ml
サントリー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アイリッシュウイスキー キルベガン 700ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


●Redbreast(レッドブレスト)
こちらも結構値が張るので手が出ないかなぁ?でも、1番安い12年物は6,000円くらいで購入できるようなので、手を出してみてもいいかな?でも、それでおいしくて、高いものに走ってしまうと危険ですね。蒸留所はミドルトン蒸留所です。
ラインナップは、
・レッドブレスト 12年
・レッドブレスト 15年
・レッドブレスト 21年
・レッドブレスト 25年
の4種類まで見つけることができました。

レッドブレスト 12年 700ml [並行輸入品]
リラックス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by レッドブレスト 12年 700ml [並行輸入品] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログの文字数制限に引っかかってしまったので、(2)に続きます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック