【クルマ】アストンマーティンもSUV参入。車名は『DBX』

「アストン、お前もか…」と言いたくなってしまいますが、アストンマーティンがSUV市場に参入することが正式に発表されました。
猫も杓子もと言っても良いくらい、ほとんどの大手自動車メーカーがSUV市場に参入していますので、実のところ、「アストンマーティンがSUV市場に参入」と聞いてもピンと来なかった(まだだったっけ?って考えちゃいました)のですが…

そのSUVモデルですが、車名は『DBX』に決まったそうです。
「DB~」の名前は1947~72年に傘下に納まっていた「デイヴィッド・ブラウン グループ」の頃の名残ですね。
デイヴィッド・ブラウン グループから離れた後しばらくは「DB」の名前は使用されなくなっていましたが、1991年にフォードによる買収が完了し、デイヴィッド・ブラウン氏がアストンマーティンの役員となってからは主力車種を中心に再び「DB」の名前が使われるようになりました。
つまり、アストンマーティンとして初めて世に送り出すSUVに『DBX』という名前をつけたということは、それだけこの車に対する期待が大きいということですね。

正式発表は2019年第4四半期予定とのことですから、1年後ということですね。


アストン・マーティン (CG BOOKS)
二玄社
ロバート エドワーズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック