【クルマ】[アルファ147]リモコンキーの電池を交換

先日中古で購入したアルファ ロメオ『147』のリモコンキーの電池を交換しました。

理由は簡単。車に近づかないと反応しないから…
もともとどれぐらいの距離から反応するものなのかはよくわかりませんが、取りあえず交換してみることにしました。

電池を交換するには、リモコンキーの側面にあるロックを小さいマイナスドライバーで解除してやれば良いのですが…

アルファ ロメオ 147 リモコンキー

アルファ ロメオ 147 リモコンキー

あらま、パッキンがダメになっちゃいます…

ということでパッキンを求めてホームセンターへ行ったのですが、これがないんですよね~
結局通販で20個入りを購入することになりました。



20個もいらないのですが、これしかない!
次回パッキンがダメになる頃には在庫のパッキンも劣化しているはずです。

私は直径20mm、太さ1mmのパッキンを購入しましたが、実際に取り付けた感じだともう少し直径の大きなものでも良かったかもしれません。

ともかく、パッキンも交換電池(CR2032)も揃ったところで無事に電池交換終了。
やはり反応が良くなりました。
『アウトランダー』の頃はもう少し離れたところからでも反応していたのですが、まぁ許容範囲内でしょう。
それよりも、『アウトランダー』の時はドアハンドルに触れるだけで解錠/ドアハンドルのボタンで施錠してくれていたので、リモコンによる解錠に/施錠に慣れる方が大変ですね…


ところで、このキーの形が『ギネスビール』の缶などに書かれているアイリッシュハープの形に似ていると思うのは私だけでしょうか?



そういえばどことなくフロントグリルの形も似ているような…
アルファ ロメオ 147 グリル


#welovealfaromeo

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック