【クルマ】トヨタが全車種全販売店併売開始を2020年5月に前倒し

これまで2020年代半ばを目指して進められてきたトヨタの全車種全販売店での併売ですが、2020年5月に前倒しされるようです。

これにより、例えば、ミドルサイズミニバンであれば、現在別々の車種となっている『ノア』はカローラ店、『ヴォクシー』はネッツ店、『エスクァイア』はトヨタ店とトヨペット店で販売されていたものを1つに絞ってグレードやモデルで差別化を図るといったようなことも可能になります。
また、アリオンとプレミオなど、小型セダンも整理することができそうです。

これらにより、カタログなどの削減、型式取得のコストダウン、生産現場でのコストダウン、販売系列による収益差が減少することが見込まれます。

これまで聖域と思われていた部分に大鉈を入れるわけですから、今後の動向が楽しみです。


ニューモデル速報 第492弾 新型ヴォクシー/ノアのすべて
三栄
2014-02-18
三栄書房

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック