【読書】赤川次郎『演じられた花嫁』

赤川次郎さんの『演じられた花嫁』を読みました。

舞台の千秋楽、カーテンコールで主演俳優が突然プロポーズ。いかにも赤川次郎さんらしいプロローグです。

芸能界を舞台に物語が進んで行きますが、これも赤川次郎さんお得意のシチュエーションですね。

そして、今回もドン・ファンが名犬っぷりを発揮。
ドン・ファンは“名犬”よりも“迷犬”というイメージだったのですが、最近は東のホームズ、西のドン・ファンと言っても良いほどの活躍っぷりです。





演じられた花嫁 (実業之日本社文庫)
実業之日本社
2018-06-07
赤川 次郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック