【クルマ】[スーパーフォーミュラ]2019年度のシリーズチャンピオンが決定!

5人がシリーズチャンピオンの可能性を持ったまま最終戦鈴鹿に突入したスーパーフォーミュラ2019年シーズンですが、チャンピオンの可能性を残していたのは以下の5選手。

1st 29pt. 山本尚貴
2nd 28pt. ニック・キャシディ
3rd 25pt. アレックス・パロウ
4th 21pt. 山下健太
5th 19pt. 小林可夢偉

まず、土曜日の予選でP.P.を獲得したのがアレックス・パロウ選手。
山本尚貴選手、ニック・キャシディ選手、アレックス・パロウ選手の3名が3pt.差となり、この3名は日曜日の決勝で優勝すればシリーズチャンピオンを獲得する状態で決勝へ。
山本尚貴選手、ニック・キャシディ選手はそれぞれ予選5位、6位で、3列目のからのスタートとなりました。

最終戦を制したのは野尻智紀選手。
2位にはニック・キャシディ選手が入りました。
山本尚貴選手は5位、アレックス・パロウ選手は19位となったことで、2019年シーズンのチャンピオンはニック・キャシディ選手となりました。

auto sport - オートスポーツ - 2019年 11/15号 No.1518
auto sport - オートスポーツ - 2019年 11/15号 No.1518

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント