【クルマ】[SUPER GT]D'station Racingが体制発表

SUPER GTに参戦するD'station Racingが2020年の体制発表を行いました。

2019年シーズンにアストンマーティン『バンテージAMR GT3』を投入したものの、シーズンを通して苦戦を強いられたD'station Racingですが、今シーズンは、昨年まで別エントラントで9号車ポルシェを走らせていたPACIFIC RACINGとジョイント。「PACIFIC – D'station Racing」として参戦することになりました。

これに伴い、カーナンバーを「9」に変更。

また、タイヤはGT300クラスには久々の登場となるミシュランタイヤをチョイスしました。

ドライバーは藤井誠暢の相方にアストンマーチンワークスドライバーであるニッキー・ティームが登用されています。


2019−2020 スーパーGT 公式ガイドブック 総集編 【付録】チャンピオンカー 特大 ポスター (auto sport 臨時増刊 SUPER GT OFFICIAL GUIDE BOOK)
2019−2020 スーパーGT 公式ガイドブック 総集編 【付録】チャンピオンカー 特大 ポスター (auto sport 臨時増刊 SUPER GT OFFICIAL GUIDE BOOK)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント