【読書】内田康夫『朝日殺人事件』

内田康夫さんの『朝日殺人事件』を読みました。 目白にあるホテルの一室で不動産と金融のブローカーを営んでいる島田清二が殺害された。島田は浅見の母・雪江が善光寺詣での帰りの車内で乗り合わせた人物であったが、「アサヒのことをよろしく」と携帯電話で話していたという。 一方、浅見は『旅と歴史』の編集者・宮崎さとみから、アパートの隣室の女性…
コメント:0

続きを読むread more