【クルマ】佐藤琢磨選手がインディ500を2度目の制覇!

8/23に開催された世界三大レースのひとつ、インディアナポリス500マイルレース(インディ500)で、佐藤琢磨選手が自身2度目の優勝を果たしました。

104回を数える歴史の中で、複数勝利を挙げたのはわずか20人。
佐藤琢磨選手はその中の1人になったわけです。

初優勝は3年前。
名門チーム「アンドレッティ・オートスポート」からの出走で、世界3大レース制覇を目論む元・F1チャンピオンのフェルナンド・アロンソらを退けての優勝でした。

今回は「レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング」からの出走。
チーム力は前回優勝時に若干劣りますが、予選で過去最高位、最前列の3番グリッドを獲得するなど、レースウィークを通じて好調さをアピールしていました。

そして迎えた決勝。
序盤から上位グループで落ち着いた走りをしていた佐藤琢磨選手は、158周目にトップに。
その後、いったんはトップを譲り渡すも、172周目でふたたびトップへ。
最後はラスト5周(195周目)でクラッシュが発生し、イエローフラッグのままチェッカーとなりました。


2012年、ファイナルラップで悔しいクラッシュを喫したときには、やっぱり日本人はインディ500で勝てないのかと思いましたが、2017年の初制覇、そして今年の2勝目と、日本人でも世界の頂点に立てることを証明してくれた、偉大なドライバーだと思います。


auto sport - オートスポーツ - 2020年 9/18号 No.1536
auto sport - オートスポーツ - 2020年 9/18号 No.1536

Racing on - レーシングオン - No. 502 佐藤琢磨 (ニューズムック)
Racing on - レーシングオン - No. 502 佐藤琢磨 (ニューズムック)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

読書とクルマと時々私 - にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント