【クルマ】[F1]ホンダが2021年シーズン限りでの撤退を発表

F1に参戦中のホンダが、2021年シーズン限りでの撤退を発表しました。

市販車の電動化技術開発への経営資源集中ということが理由として挙げられていますが、コロナ禍における収益悪化が背景にありそうです。

2015年から始まった第4期F1活動では、PU(パワーユニット)サプライヤーとして参戦し、これまでに5勝を挙げています。

「モータースポーツ活動はHondaのDNAである」と常々言っていますが、レッドブル・レーシングを表彰台争いの常連に押し上げたからこそ発生する責任、F2をはじめ、国内/海外の各カテゴリで育成しているドライバーへの責任を考えると、経営状況だけを鑑みた軽率な判断に見えなくもありません。

モータースポーツを通じて車を磨くということをモットーとして、モータースポーツで培った技術を市販車に投入しているトヨタとの差が、ますます広がるのではないかと懸念しています。
(まぁ、トヨタもF1は中途半端で辞めちゃったけどね)

F1を辞めることで、一時的に経営状況は良くなるかもしれませんが、10年後、20年後を見た時に、最も過酷な状況で車を開発することができるモータースポーツ活動を縮小することが、果たして正解なのか。
ホンダの答えを待ちたいと思います。


[ Red Bull HONDA ] 2020 アストンマーチン レッドブル ホンダ F1 Racing Team オフィシャル レプリカTシャツ (L身幅56cm着丈74cm)
[ Red Bull HONDA ] 2020 アストンマーチン レッドブル ホンダ F1 Racing Team オフィシャル レプリカTシャツ (L身幅56cm着丈74cm)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント