【読書】内田康夫『神苦楽島』

内田康夫さんの『神苦楽島』を読みました。 ついに母・雪江から携帯電話所持の許可が出た浅見は、さっそく携帯電話を買いに出かける。しかし、意気揚々と店を出た浅見のもとに女性が倒れ込んできた。 「旅と歴史」の取材で淡路島を訪れた浅見だが、淡路島では二週間前に高速道路の上から死体が遺棄されるという事件が発生していた。 淡路島は…
コメント:0

続きを読むread more