【クルマ】[SUPER GT]日産が今期体制を発表

日産が今季のSUPER GTのドライバーラインナップを発表しました。

まずはGT500クラスから(旧→新)。

#3 NDDP RACING with B-MAX
  本山哲 → 平手晃平/千代勝正 → フレデリック・マコウィッキ
#12 TEAM IMPUL
  佐々木大樹/ヤン・マーデンボロー → ジェームス・ロシター
#23 NISMO
  松田次生/ロニー・クインタレッリ
#24 KONDO RACING
  高星明誠/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ → ヤン・マーデンボロー

昨年不振だったためか、かなり大幅な入れ替えがありますね。
中でも気になったのが本山哲選手の引退。まだまだやれるんじゃないかな?と思うだけに残念です。
その3号車には昨シーズンGT300をドライブした平手晃平選手と2013、14年にホンダをドライブしたフレデリック・マコウィッキ選手が乗ります。
そして、12号車にはこれまでレクサスを運転してきたジェームス・ロシター選手が加入となっています。

GT300クラスですが、こちらは『GT-R』が6台になるそうです。
今シーズンからKONDO RacingもGT300クラスへ参加することになっていますのでその辺りも注目ですね。


トミカ No.13 日産 GT-R NISMO GT500 (BP)
タカラトミー(TAKARA TOMY)
2018-12-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



トミカ No.23 日産 GT-R (箱)
タカラトミー(TAKARA TOMY)
2016-10-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

"【クルマ】[SUPER GT]日産が今期体制を発表" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント