【クルマ】フォルクスワーゲン『Tクロス』を日本導入

11/27、フォルクスワーゲンがコンパクトSUV『Tクロス』を日本に導入しました。

『Tクロス』はフォルクスワーゲンのラインナップの中で最もコンパクトなSUVとなっており、ボディーサイズは全長×全幅×全高=4115×1760×1580mmということですから、スズキ『SX4 Sクロス』(同4300×1765×1575mm)の全長をさらに縮めた感じでしょうか。

パワートレインは、最高出力116馬力、最大トルク200Nmの1L 直3ターボエンジンに7段デュアルクラッチトランスミッションが組み合わされています。
なお、駆動方式はFFのみです。

価格は299万円~となっています。

名車アーカイブ フォルクスワーゲンのすべて (モーターファン別冊 名車アーカイブ)
名車アーカイブ フォルクスワーゲンのすべて (モーターファン別冊 名車アーカイブ)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

"【クルマ】フォルクスワーゲン『Tクロス』を日本導入" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント