【読書】内田康夫『日光殺人事件』

内田康夫さんの『日光殺人事件』を読みました。 日光の華厳の滝で自殺者が出た。レスキュー隊員が遺体の回収作業のために下りると、自殺者の近くに白骨化した遺体を見つけた。遺体が指にはめていた指輪から、遺体は智秋家の次男・次郎であることがわかり、関係者が騒然となる。 一方、浅見は天海僧正が明智光秀だったという俗説についての取材で日光を訪…
コメント:0

続きを読むread more

【その他】[ハーゲンダッツ]『ゴールデンベリーのレアチーズケーキ』

2/18に発売されたハーゲンダッツの期間限定商品『ゴールデンベリーのレアチーズケーキ』を食べました。 「ゴールデンベリー」とは、食用ほおずきのことを言うのだそうです。 上にかかったゴールデンベリーのソースは酸味のたった甘さなのですが、後に引く感じはなし。 ソースの味がふわっと消えた後にレアチーズケーキ風味のアイスク…
コメント:0

続きを読むread more

【読書】内田康夫『恐山殺人事件』

内田康夫さんの『恐山殺人事件』を読みました。 音楽教室で講師を務める杉山博之がトリカブトの毒で殺害された。三日後、杉山が勤めていた音楽教室のオーナー高川伸男までもが何者かに毒殺される。 さらに、浅見が杉山の祖母・サキを青森に訪ねた日の夜、サキが谷底に転落死しているのが発見される。 浅見とイタコというと、アンバランスな組…
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】2019年度車名別売上台数は『N-BOX』がトップ

2019年度(2019.4~2020.3)の車名別売上台数が出揃いました。 1位 ホンダ『N-BOX』 247,707台 2位 ダイハツ『タント』 172,679台 3位 スズキ『スペーシア』 159,799台 4位 日産『デイズ』 154,881台 5位 ダイハツ『ムーヴ』 118,675台 6位 トヨタ『カローラ』 …
コメント:0

続きを読むread more

【読書】内田康夫『軽井沢殺人事件』

内田康夫さんの『軽井沢殺人事件』を読みました。 東京都南青山の路地でパトカーの前に飛び出した男性が死亡します。男性は死ぬ間際に「ホトケのオデコ」という謎のメッセージと名刺をを残して絶命した。 一方、軽井沢では、公安部員が軽井沢大橋から遺棄されるという事件が発生しており、警察庁刑事局長の兄から“特命”を受けた浅見光彦は軽井沢へと飛…
コメント:0

続きを読むread more

【読書】[図書館]市立図書館が臨時休館になりました

私が住む地域は、一昨日出された緊急事態宣言の対象地域。 それを受け、市立図書館も1ヶ月間臨時休館となってしまいました。 不要不急の外出を控えることを求められているわけですから、しかるべき措置だと思います。 私はというと、緊急事態宣言が出ると報道された時に、休館に備えて"適量の"本を借りておいたので、当面読む本には困らなさそ…
コメント:0

続きを読むread more

【読書】内田康夫『佐用姫伝説殺人事件』

内田康夫さんの『佐用姫伝説殺人事件』を読みました。 浅見が母・雪江の名代で訪れた陶芸家・佐橋登陽の個展会場で出会った評論家・景山秀太郎が殺害されました。死体の上にはなぜか黄色い砂が撒かれ、ホテルの室内には「佐用姫の」と書かれた痕跡のあるメモが残されていました。 事件の真相を求めて有田を訪れた浅見ですが、佐賀ではその日の朝に唐津の…
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】フェラーリ『ローマ』がデビュー

4/1、フェラーリが新型FRクーペ『ローマ』を日本で発表しました。 最高出力620馬力、最大トルク760Nmの3855cc V型8気筒ガソリンツインターボエンジンをフロントミッドシップに搭載。 これに『SF90 ストラダーレ』にも採用された8速デュアルクラッチを組み合わせ、0-100km/h加速3.4秒、最高速度320km/hを…
コメント:0

続きを読むread more

【読書】内田康夫『竹人形殺人事件』

内田康夫さんの『竹人形殺人事件』を読みました。 浅見の兄・陽一郎のもとに越前大観音の建設を巡る不正を揉み消すようにと陳情が行われた。しかも、揉み消さなければ亡き父が関係する女性に渡したという越前竹人形を母・雪江のもとに持ち込むと脅しをかけてきた。 浅見は陽一郎から依頼され、父が渡したとされる竹人形の由来を調査しに福井へと向かうが…
コメント:0

続きを読むread more

【読書】深水黎一郎『最後のトリック』

深水黎一郎さんの『最後のトリック』を読みました。 小説家である「私」のもとに、本格ミステリーに残された最後のトリック――読者が犯人――のアイデアを売ります。との手紙が届く。 売値は2億円。 物語の序盤で、過去に「読者が犯人」というトリックに挑んだ作品を取りあげ、これまでに考えられたトリックとは異なることをアピールしてい…
コメント:0

続きを読むread more

【読書】内田康夫『終幕のない殺人』

内田康夫さんの『終幕のない殺人』を読みました。 浅見と幼馴染みの野沢光子の二人は、俳優の加堂孝次朗が所有する箱根の別荘へ招待されます。年末に開催されるパーティーで、二年続けて人が亡くなっているのだという。 しかし、パーティーの席上には加堂の姿は無く、どこからともなくバンドが現れたりと、奇妙な出来事が続きます。そして、パーティーが…
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】GMが『キャデラックXT6』を発売

1/1、GMが3列シート6人乗りの新型クロスオーバーSUV『キャデラックXT6』を発売しました。 ボディサイズは全長×全幅×全高=5060×1960×1775mm。2列シート5人乗りの『XT5』と、フルサイズSUV『エスカレード』の間に位置するモデルとなっています。 エンジンは最高出力314馬力、最大トルク368Nmの3.6…
コメント:0

続きを読むread more

【読書】内田康夫『長崎殺人事件』

内田康夫さんの『長崎殺人事件』を読みました。 軽井沢に住む内田康夫氏のもとに、老舗カステラメーカーの娘・松波春香から助けを求める手紙が舞い込みます。春香の父親が殺人の容疑で逮捕されたのだという。 その頃、長崎ではグラバー園で連続殺人事件が発生しており、地元代議士からの要請で浅見はその事件の捜査に借り出されていた。 この…
コメント:0

続きを読むread more

【読書】赤川次郎『ウェディングドレスはお待ちかね』

実家にあった大量の赤川次郎本を読み直し中です。 今回は『ウェディングドレスはお待ちかね』を読みました。 「南条家シリーズ」の1作目です。 「結婚はやめなさい。笹野宏人と結婚すれば、ハネムーンからの帰り道は棺の中ですよ」 笹野との結婚式を5日後に控えた南条麗子は、正体不明の女性から警告を受けます。 母・華代からその話…
コメント:0

続きを読むread more

【読書】内田康夫『美濃路殺人事件』

内田康夫さんの『美濃路殺人事件』を読みました。 宝石商の月岡和夫が車内に大量の血痕を残して、宝石や現金と共に失踪しました。一方、月岡の友人で会社員の高桑雅文が愛知県犬山市の明治村にある灯台の下で殺害されました。 愛知へ飛んだ月岡の娘・三喜子の元には月岡の居場所を知っているという謎の男から連絡が入ります。 一方、美濃和紙の取材で…
コメント:0

続きを読むread more

【その他】[訃報]志村けんさんがお亡くなりになりました

3/29、コメディアンの志村けんさんが、新型コロナウイルスによる肺炎のためお亡くなりになりました。 70歳でした。 志村さんは1974年に荒井注さんの替わりとしてザ・ドリフターズに加入。 以来、コメディアンとして活躍されてきました。 つい先日までテレビで元気な姿が流れており、今でもお亡くなりになったことが信じられません。…
コメント:0

続きを読むread more

【読書】内田康夫『鏡の女』

内田康夫さんの『鏡の女』を読みました。 浅見光彦シリーズ初の短編小説です。 表題作の『鏡の女』の他、『地下鉄の鏡』、『透明な鏡』の計3作品が収められています。 『鏡の女』では、浅見の初恋の女性文瀬夏子から浅見のもとへ鏡台が贈られてきます。 その数日後、夏子は薬の過剰摂取によって帰らぬ人となってしまいます。 浅見…
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】タミヤからマツダ『ロードスター RF』のスケールモデルが発売

タミヤからマツダ『ロードスター RF』のスケールモデルが発売されました。 私は『ロードスター RF』が大好きなんですよね。 ソフトトップの『ロードスター』ではなく、このハードトップの『ロードスター RF』が好きなんです。 最近、プラモデルには手を出していないのですが、久々に触手を伸ばしてしまおうかなぁと考え中です。 …
コメント:0

続きを読むread more

【読書】内田康夫『漂泊の楽人』

内田康夫さんの『漂泊の楽人』を読みました。 浅見の学生時代の知人・漆原宏が実家近くの浜に打ち上げられているのが発見される。さらに、母・睦子も自宅で刺され、娘・肇子に「シ・シ……ハ・マ・ダ……コ・ガ……」と言い残して絶命してしまいます。 この作品は当時世間を賑わしていた投資詐欺グループの問題を取り上げたものとなっています。…
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】モーガンが新型『プラスフォー』を発表

3/3、モーガンが新型『プラスフォー』を発表しました。 『プラスフォー』は、『4/4』よりもパワフルなモデルとして1950年に登場し、以来70年にわたり製造が続けられてきたスポーツカーです。 今回のモデルチェンジでは、97%の部品が刷新されたそうです。 シャシーフレームは従来のスチール製に換えて、接着アルミ製とすることで、…
コメント:0

続きを読むread more