テーマ:ホンダ

【クルマ】[SUPER GT]ホンダが2021年の参戦体制を発表

1/15、ホンダが2021年のモータースポーツ参戦体制を発表しました。 まずは、GT500クラスから。 昨シーズン同様、5チームから5台のマシンが参戦しますが、ドライバーラインナップにほとんど変更は無し。 大湯都史樹選手がGT300クラスからステップアップしたのみとなっています。 一方、メインスポンサーの変更によ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】『スーパーGT公式ガイドブック 2020-2021 総集編』を買いました

『スーパーGT公式ガイドブック 2020-2021 総集編』を購入しました。 いつものことながら、中身の濃い~1冊に仕上がっています。 特に今年は、私が応援するチーム、RAYBRIG NSX-GTがシリーズチャンピオンを獲得したため、余計にそう思うのかな? とても1日では読み切れない…というか、1日で読んでしまってはもった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[私の好きなレーシングカー]ホンダ『NSX-GT』

私が好きな車2台目の登場となるホンダ『NSX』は、2018年にSUPER GTでシリーズチャンピオンを獲得した『RAYBRIG NSX-GT』です。 私が愛して止まない高橋国光さんはSUPER GTの前身であるJGTC発足2年目の1994年から自らのチームで参戦。2000年からは監督業に専念してずっと参戦を続けてきました。 そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】2020年のSUPER GTはRAYBRIG NSX-GTが制覇

新型コロナウイルスの感染拡大により、3ヶ月遅れで開幕した今年のSUPER GTですが、11/28-29に開催された富士 GT 300km レースをもって、予定されていた全8戦が無事に終了しました。 GT500クラスにおいては、最終戦を前にして6台が自力優勝の可能性を、10台がシリーズチャンピオンの可能性を残すという大混戦でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ホンダ『N ONE』をフルモデルチェンジ

11/20、ホンダがフルモデルチェンジされた軽自動車『N ONE』を発売しました。 外観は初代を踏襲しているものの、中身には大きく手を入れられています。 その中でも気になったのが、ターボ車であるRSに6MT搭載モデルが設けられたこと。 『S660』だと、使い勝手が悪いし…と思っていた私にとっては、グサッと突き刺さる設定です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ホンダ『Honda e』を発売

10/30、ホンダが新型電気自動車『Honda e (ホンダ イー)』を発売しました。 ボディサイズは全長×全幅×全高=3,895×1,750×1,510mm。 『フィット』より100mm短く、55mm幅広く、30mm背が低くなっています。 パワートレインは、最高出力136PS(100kW)、最大トルク315N・m (「H…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[F1]ホンダが2021年シーズン限りでの撤退を発表

F1に参戦中のホンダが、2021年シーズン限りでの撤退を発表しました。 市販車の電動化技術開発への経営資源集中ということが理由として挙げられていますが、コロナ禍における収益悪化が背景にありそうです。 2015年から始まった第4期F1活動では、PU(パワーユニット)サプライヤーとして参戦し、これまでに5勝を挙げています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ホンダが2020年度F1GP参戦マシンのペーパークラフトを公開

ホンダが2020年のF1GP参戦マシン、レッドブル・ホンダ『RB16』とアルファタウリ・ホンダ『AT01』のペーパークラフトを公開しました。 https://www.honda.co.jp/motorsports/virtualmsland/fan/ 4月に公開されたレッドブル・ホンダ『RB15』、トロロッソ・ホンダ『STR…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ホンダ『アコード』発売

2/21、ホンダが10代目となる新型『アコード』を発売しました。 国内で販売されるグレードは2モーター式ハイブリッドシステム「e:HEV」を搭載する「アコードEX」のみ。 パワートレインは、最高出力145馬力、最大トルク175Nmの直列4気筒エンジンに、同184馬力、315Nmのモーターが組み合わされます。 販売計画台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ホンダ新型『フィット』発売

2/14、ホンダが4代目となる新型『フィット』を発売しました。 昨年発売された新型『N-WGN』で不具合が出たものと同じ電動パーキングブレーキを搭載していたため、計画より遅れての発売となりました。 ボディーサイズは、全長×全幅×全高=3995×1695×1515mmと、3代目よりも40mm長く、10mm高くなっています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ホンダの2019年総生産台数は8年ぶりのマイナス

ホンダが2019年の世界生産台数を発表しました。 総生産台数は517万0595台で前年比3.5%減。8年ぶりのマイナスとなりました。 中国における生産台数は4.3%増の156万6735台で過去最高を更新しましたが、海外生産全体では3.1%減の432万7539台にとどまり、8年ぶりのマイナス。 国内販売は3.4%減の72…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ホンダ『N-WGN』の生産を再開

1/20、ホンダが新型『N-WGN』の生産を再開しました。 新型『N-WGN』は、昨年8月にフルモデルチェンジを行いましたが、電動パーキングブレーキの不具合により9月から生産を中止していました。 ニューモデル速報 第588弾 新型 N-WGNのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報) にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[SUPER GT]ホンダが2020年のドライバーラインナップを発表

1/10から開催されている東京オートサロンの開催に合わせ、ホンダのSUPER GTドライバーラインナップが発表されました。 まず、GT500から。 昨季同様5チームでの参戦となっていますが、GT500初参戦のドライバーが3名加わるなど、ドライバーラインナップには大幅な変更が加えられています。 ※ドライバーは左側が2019年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[F1]ブラジルGPでホンダPU搭載車が1-2フィニッシュ!

11/17に決勝が行われたF1ブラジルGPで、ホンダのPUを積むレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン選手が今期3勝目を挙げました。 2位には同じくホンダのPUを積むトロロッソ・ホンダのピエール・ガスリー選手が入りました。 ホンダエンジンによる1-2位は1991年の日本GP以来だそうです。 F1速報 2019年 12/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[アルファ147]アルファ ロメオ『147』を売却することにしました

昨年末に購入したばかりのアルファ ロメオ『147』ですが、諸事情によって売却することにしました。 家の方でいろいろ事情があって、車で1時間20分くらいのところにある実家に住むことになりました。 しかし、そこにはすでに父のホンダ『N-BOX』が… 2台駐めるスペースはあるのですが、普段は1台あれば十分。 『147』は確かに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《速報》【クルマ】[SUPER GT]ジェンソン・バトンが今シーズン限りでのSUPER GT引退を発表

現在GT500クラス『RAYBRIG NSX-GT』をドライブしているジェンソン・バトン選手ですが、SNS上で今シーズン限りでのSUPER GT引退を表明しました。 バトン選手はF1ワールドチャンピオンという称号を持ってSUPER GTの世界へ。 2017年は鈴鹿1000kmレースに第3ドライバーとして参加。 翌2018年から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ホンダ『フィット』を公開

10/23、ホンダが4代目となる『フィット』を公開しました。 エクステリアは、正直どうなんだろう?といった感じ… ただ、最近の車は写真だけでなく実物を見ないとなんとも言えないので、期待しておきましょう。 早ければ年内にもと言われていた発売時期ですが、『N-WGN』で発生している電動パーキングブレーキの問題が収束しておらず、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[SUPER GT]2020年モデルのホンダ『NSX-GT』がシェイクダウン

ライバルたちから遅れること約1ヶ月。10/15にホンダ2020年度SUPER GT参戦マシン『NSX-GT』がシェイクダウンされました。 2019年までは運転席の後ろ、ミッドシップにエンジンを載せていた『NSX-GT』ですが、来期からはレギュレーションに合わせてフロントにエンジンを搭載することになりました。 そのため、他の2メー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[F1]日本GPが開催されました

10/11(金)~13(日)にF1日本GPが開催されました。 予選日の12日(土)は台風19号接近のため全イベントキャンセルとなり、日曜日に予選・決勝が行われました。 勝ったのは予選3番手のバルテリ・ボッタス(メルセデス)で今期3勝目。 メルセデスは4戦を残して、コンストラクターズチャンピオンを決めました。 ホンダの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[F1]山本尚貴がF1日本GPのフリープラクティスを走行

10/11、山本尚貴選手がF1日本GPのフリープラクティスにトロロッソ・ホンダから出走しました。 山本選手は、昨年SUPER GT、スーパーフォーミュラのWタイトルを獲得したことでF1GPの出走に必要なスーパーライセンスの獲得条件の1つを満たし、昨年の最終戦から何度かF1 GPの会場も訪れていました。 シミュレータでの走行も何度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】2019年度上半期車名別販売台数

2019年度上半期(4~9月)の車名別販売台数の速報が出ていたので、まとめてみました。 1 136,047台 『N-BOX』 ホンダ 2 88,233台 『タント』 ダイハツ 3 81,932台 『デイズ』 日産 4 79,843台 『スペーシア』 スズキ 5 66,628台 『プリウス』 トヨタ 6 62,768台 『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】2019年度上期の新車販売台数(軽自動車を除く)はホンダが日産を抜いて2位に浮上

10/1、日本自動車販売協会連合会は、2019年度上半期(4~9月)の新車販売台数(軽自動車除く)を発表しました。 前年同期比5.2%増の165万9740台で2年ぶりに前年を上回っています。 ブランド別では、首位トヨタが77万0434台(10.3%増)と順調でしたが、日産は17万8022台(10.8%減)と2ケタ減で。18万80…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ホンダ『フリード』にクロスオーバースタイルのモデルを追加

9/20、ホンダが10/18にマイナーチェンジを予定している新型『フリード』と『フリード+』の概要を発表しました。 まず、注目なのがエクステリアにクロスオーバースタイルを適用したモデル「クロスター」の追加。 専用デザインのフロントグリルやサイドシル、前後バンパー、アルミホイールなどが与えられている。 標準モデルについてもフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[F1]レッドブル・ホンダのフェルスタッペンが今期2勝目

7/28(日)に開催されたF1第11戦ドイツGPで、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン選手が今期2勝目を挙げました。 また、トロロッソ・ホンダのダニール・クビアト選手も3位。 ホンダにとってうれしいW表彰台となりました。 レースはレインコンディションの中でスタート。 フェルスタッペン選手はスタートで出遅れ、4番手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ホンダ『N-WGN』がフルモデルチェンジ

ホンダ『N-WGN』がフルモデルチェンジされました。 新型『N-WGN』は『N-BOX』、『N-VAN』と同じ新型プラットフォームを採用。 従来より180mmの低床化。開口部の高さは約490mm下げることでさらなる利便性を向上させています。 標準装備された「Honda SENSING」は軽自動車で初めて横断中の自転車に対す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[F1]ホンダ13年ぶりの勝利

6/30に行われたF1オーストリアGPにおいて、ホンダのパワーユニットを載せるレッドブルレーシングのマックス・フェルスタッペン選手が今年初優勝を飾りました。 ホンダとしては2006年のハンガリーGP以来13年ぶりの優勝となりました。 2番手スタートのフェルスタッペン選手はスタートでスピードが乗らずに1時7番手まで後退。 タ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[ペーパークラフト]エプソンのペーパークラフトサイトがアップデートされました

SUPER GTの64号車のメインスポンサーから下りてしまったことで、ナカジマレーシングのペーパークラフトサイトがどうなるのか気になっていたのですが、新たに2018年のマシン4台(先に出ていた64号車を除くNSX-GT)がアップデートされました! 昨年は私が応援する100号車がシリーズチャンピオンを獲得した他、NSXが計4勝を挙げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】INDYCAR 第3戦で佐藤琢磨選手がポールトゥウィン!

2019年INDYCAR 第3戦で佐藤琢磨選手が見事ポールトゥウィンを飾りました! 北米におけるトップフォーミュラINDYCARでは通算8回目のポールポジション、通算4勝目です。 しかも最多リードラップのおまけつき。 今年は開幕から調子が悪そうだったので上位に上がってくるのにはまだ時間がかかるのかなぁと思っていましたが、良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ホンダ『ヴェゼル』に1.5Lターボモデル登場

ホンダのコンパクトサイズSUV『ヴェゼル』に1.5Lターボモデルが追加されました。 従来は1.5L自然吸気エンジンと、それにハイブリッドシステムを搭載したモデルの2種類のパワートレインが用意されていましたが、これで3種類のパワートレインから選択できるようになりました。 このターボエンジン、『ステップワゴン』に搭載されているも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more