テーマ:クルマ

【クルマ】[SUPER GT]Cars Tokai Dream28が2020年の参戦体制を発表

1/10から開催された東京オートサロンで、Cars Tokai Dream28が2020年の参戦体制を発表しました。 マシンは2015年から使用しているロータス『エヴォーラMC』を継続して使用。 ドライバーは加藤寛規選手に加えて柳田真孝選手がラインナップされています。 柳田真孝選手のSUPER GTフル参戦は2017年以来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[SUPER GT]スバルが2020年活動体制を発表

1/10から開催された東京オートサロンで、スバルが2020年のモータースポーツ活動体制を発表しました。 2020年シーズンもGT300クラスにJAF-GT規定のスバル『BRZ GT300』を投入。 ドライバーも引き続き井口卓人選手と山内英輝選手の2人のコンビ、タイヤはダンロップタイヤとなっています。 2019−2020…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[SUPER GT]埼玉トヨペットGreen Braveは『GR スープラ』で参戦

1/10から開催された東京オートサロンで、埼玉トヨペットGreen Braveが2020年の参戦体制を発表しました。 2019年シーズンまでマザーシャシーの『マークX』で参戦していた埼玉トヨペットGreen Braveですが、2020年シーズンはJAF-GT規定のトヨタ『GR スープラ』で参戦することになりました。 ドライバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[訃報]砂子義一氏が死去

1/3、日本のモータースポーツ黎明期を支えたレーシングライダーであり、レーシングドライバーである砂子義一氏が死去されました。87歳でした。 私は書籍の中でお名前を拝見するだけでしたが、日産ワークスドライバーとしての数々の功績は今なお語り継がれるものです。 心よりご冥福をお祈りいたします。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[SUPER GT]GOODSMILE RACING & TeamUKYOが2020年シーズンの参戦体制…

1/10から開催された東京オートサロンで、GOODSMILE RACING & TeamUKYOが2020年シーズンのマシンのカラーリングを発表しました。 参戦体制は昨年12/21に発表されたとおり、ドライバーが谷口信輝選手、片岡龍也選手。タイヤはヨコハマタイヤを使用。 マシンもメルセデス『AMG GT3』を継続して使用しますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[SUPER GT]日産が2020年のドライバーラインナップを発表

1/10から開催された東京オートサロンの開催に合わせ、日産が2020年シーズンのSUPER GT GT500クラスのドライバーラインナップを発表しました。 チームのラインナップには変化無し。 チームスポンサーのカルソニックがマレリ経営統合された12号車も引き続きカルソニックとして参戦するようです。 ※ドライバーは左側が20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[SUPER GT]ホンダが2020年のドライバーラインナップを発表

1/10から開催されている東京オートサロンの開催に合わせ、ホンダのSUPER GTドライバーラインナップが発表されました。 まず、GT500から。 昨季同様5チームでの参戦となっていますが、GT500初参戦のドライバーが3名加わるなど、ドライバーラインナップには大幅な変更が加えられています。 ※ドライバーは左側が2019年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[F1][訃報]今宮純氏

F1の解説でお馴染みの今宮純氏が、1/4に虚血性心疾患のためお亡くなりになりました。 70歳でした。 私にとっては、F1中継を視だした1992年から、F1の解説といえばこの方だったので、非常に大きな驚きと悲しみにくれています。 心よりご冥福をお祈りいたします。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】2019年の車名別自動車販売台数

2019年の車名別自動車販売台数が発表されました。 1位は3年連続でホンダ『N-BOX』。 3位までをスーパーハイトワゴンが占める結果となりました。 登録車の最上位はトヨタ『プリウス』(5位)となっています。 1位:ホンダ『N-BOX』 25万3500台 2位:ダイハツ『タント』 17万5292台 3位:スズキ『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】アウディ『SQ2』を発売

12/3、アウディがコンパクトSUV『Q2』の高性能バージョン『SQ2』を発売しました。 『SQ2』は高性能エンジンやスポーツサスペンションを搭載した高性能モデルで、2L 直列4気筒ターボエンジンは最高出力300馬力、最大トルク400Nmを誇ります。 なお、価格は599万円となっています。 AUDI特注 1/43 アウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】国際ツーリングカー選手権「TCR」規格に適合した『マツダ3 TCR』を発表

マツダが国際ツーリングカー選手権「TCR」の規格に適合したレーシングカー『マツダ3 TCR』を発表しました。 直列4気筒エンジンをシングルターボで過給し、最大出力350馬力、最大トルクは490Nmを得ています。 トランスミッションは6速シーケンシャルでパドルシフトを使用して操作。 最高速度は240km/hだそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】マクラーレンが『エルヴァ』を発表

11/13、マクラーレンが『エルヴァ』を発表しました。 パワートレインは、最高出力815馬力、最大トルク800Nmの4L V8ツインターボエンジンを搭載。 0-100km/h加速は3秒未満だそうです。 限定399台、英国での価格は142万5000ポンド(日本円にして約2億円)だそうです。 世界の自動車オールアルバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】フォードが電動SUV『マスタング・マッハE』を発表

フォードが電動スポーツSUV『マスタング・マッハE』を発表しました。 『マスタング・マッハE』は最高出力332馬力、最大トルク565Nmのモータを搭載。 駆動方式は後輪駆動と4WDが用意されています。 また、最大出力459馬力、最大トルク830Nm に引き上げたハイパフォーマンスモデルが用意されています。 後輪駆動モデルの場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ『マークX』生産終了

トヨタ『マークX』が生産終了となりました。 先代の『マークⅡ』から数えて51年、約688万1500台を売り上げたモデルの終焉です。 『マークX』は1968年から2004年まで販売していたミドルサイズセダン『マークⅡ』の後継車として2004年に発売されました。 『マークX』単体での販売台数は15年間で約36万3500台に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】スズキ新型『ハスラー』発表

12/24、スズキが新型『ハスラー』を発表しました。 『ハスラー』は軽ワゴンタイプの乗用車とSUVを融合させた軽クロスオーバーで、2014年の発売から高い人気を誇っていました。 今回のフルモデルチェンジにあたり、荷室側からも操作可能なリヤシートスライドや、荷室下に防汚タイプラゲッジアンダーボックス採用するとともに、安全装備の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】今月のトミカは…

毎月第3土曜日はトミカの発売日です。 今月発売されるトミカは、ボルボ『XC60』とマクラーレン『スピードテイル』です。 ボルボ『XC60』は2017-2018日本カー・オブ・ザ・イヤーを獲得したクルマですね。 一方のマクラーレン『スピードテイル』は最高出力1050馬力、最高速度403km/hを誇るハイパーカー。 夢の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】アウディ『A1スポーツバック』

11/25、アウディが2代目となる『A1スポーツバック』を国内で発売しました。 ボディーサイズは、全長×全幅×全高=4040×1740mm×1435mmとなっています。 全長は55mm長くなっているものの、全幅は5mm狭くなっています。ボディが拡大していく傾向にある中、全幅が狭くなるというのは珍しいですね。 パワートレイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】BMWが『2シリーズ グランクーペ』を追加

BMWが『2シリーズ』にラグジュアリー4ドアクーペ『2シリーズ グランクーペ』を追加し、予約注文の受付を開始しました。 『2シリーズ グランクーペ』は、2019年8月に日本導入が発表された3代目『1シリーズ』と同じ前輪駆動プラットフォームを使用した、BMW初のコンパクト4ドアクーペです。 ボディーサイズ(欧州仕様)は、全長×…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ブガッティ『チェントディエチ』を公開

ブガッティが新型スーパーカー『チェントディエチ』を発表しました。 『チェントディエチ』は同社のスーパーカー『シロン』をベースに開発されています。 エンジンは『シロン』のW型16気筒4ターボエンジンをチューニング。 『シロン』から100馬力アップの1600馬力となっています。 トランスミッションは7速DCT、駆動方式は4W…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ボルボの2020年カレンダーが当たりました

ボルボさんから宅配便が届きました。 中身は… 2020年のカレンダー! 以前応募したのが当たったようです。 ボルボさん、ありがとうございます。 どの月も素敵な写真ばかりなのですが、実車が欲しくなってしまってしかたありません。 それにしても、どうやら車関係の懸賞にはめっぽう強いようです(車1台プレゼントには…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】BMW『8シリーズ』に『8シリーズ グランクーペ』を追加

10/25、BMWが『8シリーズ』に『8シリーズ グランクーペ』を追加設定し、国内で販売を開始しました。 『8シリーズ クーペ』、『8シリーズ カブリオレ』に次ぐ3つめの顔となります。 ボディサイズは『8シリーズ クーペ』、『8シリーズ カブリオレ』よりも205mm長い、全長×全幅×全高=5085×1930×1400mmとな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【読書】【クルマ】両角岳彦『ハイブリッドカーは本当にエコなのか?』

両角岳彦さんの『ハイブリッドカーは本当にエコなのか?』を読みました。 この問題は私が、ずっと気になっていた問題。 例えば、ハイブリッドカーに積まれている電池の処理の問題や、運転方法によるものなど。 エコカーに乗る場合でも、やっぱり急発進・急加速といった“急”のつく運転はエコじゃないですよね。 これらの疑問のうち、この本では電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】プジョー『リフター』の日本導入を発表

プジョーがMPV『リフター』の日本導入を発表しました。 『リフター』は両側にスライドドアを備えたトールワゴンタイプのMPVで、現行モデルは2018年のジュネーブモーターショーでデビューしています。 姉妹車はシトロエンの『ベルランゴ』。 パワートレインは最高出力130馬力、最大トルク300Nmの1.5Lターディーゼルターボエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】シトロエン『ベルランゴ』発表

シトロエンが日本初導入となるMPV『ベルランゴ』を2020年第3四半期に発売することを発表しました。 また、それに先立ち、特別仕様車の「デビューエディション」の予約受付を開始しました。 ボディーサイズは全長×全幅×全高=4403×1848×1844mmで、姉妹車のプジョー『リフター』とほぼ同サイズ(全高のみ-34mm)となってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】クラシックカーによるラリーイベント「コッパ ディ姫路」を覗いてきました

12/7~8に姫路~淡路島で開催されたクラシックカーによるラリーイベント「コッパ ディ姫路」のゴールを覗いてきました。 スタート・ゴール地点である姫路城の大手前公園に行ったのですが、14時半頃からぽつぽつと車が帰ってきて… 私はクラシックカーは詳しくないので写真を撮るのに専念していましたが、周りのクラシックカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】フォルクスワーゲン『Tクロス』を日本導入

11/27、フォルクスワーゲンがコンパクトSUV『Tクロス』を日本に導入しました。 『Tクロス』はフォルクスワーゲンのラインナップの中で最もコンパクトなSUVとなっており、ボディーサイズは全長×全幅×全高=4115×1760×1580mmということですから、スズキ『SX4 Sクロス』(同4300×1765×1575mm)の全長をさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】日本カー・オブ・ザ・イヤーが決定

2019-2020年度の日本カー・オブ・ザ・イヤーが決定しました。 受賞したのはトヨタ『RAV4』。 トヨタ車の受賞は3代目『プリウス』以来、10年ぶりなんだとか。 その他、 インポート・カー・オブ・ザ・イヤー:BMW『3シリーズセダン』、 イノベーション部門賞:日産『スカイライン』 エモーショナル部門賞:ジープ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】レクサス初の電気自動車『UX300e』を発表

11/22、レクサスが同ブランド初となる電気自動車『UX300e』を発表しました。 『UX300e』は同社のコンパクトクロスバー『UX』をベースに開発されており、フロントに最高出力204馬力、最大トルク300Nmのモーターを搭載しており、航続距離は400kmとなっています。 2020年以降欧州や中国で販売を開始、国内での発売…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ランドローバー『ディフェンダー』の受注スタート

ランドローバーが新型『ディフェンダー』の国内受注をスタートしました。 今回、先行予約を受け付けるのは、日本市場向けに最初に生産される150台で、ショートホイールベース(3ドア)の「ディフェンダー90ローンチエディション」が計15台と、ロングホイールベース(5ドア)の「ディフェンダー110ローンチエディション」が計135台だそうです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】シボレー『コルベット』を公開

ゼネラルモーターズ(GM)が7/18に8代目となる新型シボレー『コルベット』を発表しました。 これまでFRレイアウトを採用してきた『コルベット』ですが、8代目からついにMRレイアウトに変更されました。 全長×全幅×全高=4630×1934×1234mmというボディサイズですが乾燥重量は1530kg。 エンジンは、6.2L …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more