テーマ:フォルクスワーゲン

【クルマ】フォルクスワーゲン新型SUV『Tロック』を発売

フォルクスワーゲンが新型コンパクトクロスオーバーSUV『Tロック』を発売しました。 ボディサイズは全長×全幅×全高=4240×1825×1590mm。 『ティグアン』と『Tクロス』の中間に収まるサイズとなっています。 パワートレインは最高出力150馬力、最大トルク340N・mの2.0L直列4気筒ディーゼルターボエンジンに7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】フォルクスワーゲンが新型『ゴルフGTI』を発表

4/3、フォルクスワーゲンが新型『ゴルフGTI』を発表しました。 発表はヴァーチャルモーターショーで行われました。 ヴァーチャルモーターショーは、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止になった、3月開催予定だったジュネーブモーターショーの中止を受けて開催されたものです。 今回発表された新型『ゴルフGTI』は、8代目にあた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】フォルクスワーゲングループが世界新車販売トップの座を維持

フォルクスワーゲングループが2019年の世界新車販売台数を発表しました。 総販売台数は1097万4600台で、前年比で1.3%増加。グループとして過去最高を更新しました。 日本では、フォルクスワーゲンが9.9%減の4万6791台、アウディが8.5%減の2万4222台、ポルシェが 0.4%増の7192台などとなっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】フォルクスワーゲン『Tクロス』を日本導入

11/27、フォルクスワーゲンがコンパクトSUV『Tクロス』を日本に導入しました。 『Tクロス』はフォルクスワーゲンのラインナップの中で最もコンパクトなSUVとなっており、ボディーサイズは全長×全幅×全高=4115×1760×1580mmということですから、スズキ『SX4 Sクロス』(同4300×1765×1575mm)の全長をさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】フォルクス・ワーゲン新型『ゴルフ』を発表

10/24、フォルクス・ワーゲンが8代目となる新型『ゴルフ』を発表しました。 パワートレインにはマイルドハイブリッド車を採用。最高出力110、130、150馬力のモデルが用意されています。 また、プラグインハイブリッド車もラインナップ。 非ハイブリッド車では最高出力90、110、130馬力のガソリンエンジン車と、同115と15…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】フォルクスワーゲンが『ゴルフGTI TCR』を600台限定で販売

10/25、フォルクスワーゲンが世界ツーリングカー選手権(WTCR)に参戦するレーシングカーのストリートバージョン『ゴルフGTI TCR』を600台限定で受注を開始しました。 『ゴルフGTI』をベースとし、パワートレインは60馬力アップの最高出力290馬力、最大トルク380Nmとなる2L 直4ターボエンジンに7段AT組み合わせてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】フォルクスワーゲン『ビートル』の製造を2019年で終了

ドイツから残念なニュースが飛び込んできました。フォルクスワーゲン『ビートル』の製造を2019年で終了してしまうそうです。 『ビートル』は当時のドイツ首相ヒトラーが打ち出した国民車構想を機に制作されたクルマで、初代は1938年に生産開始(正式な車名は『タイプ1』)。2003年までに2152万9464台が生産され、世界最多記録となって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more