テーマ:新車

【クルマ】マセラティが新型スーパースポーツ『MC20』を公開

9/9、マセラティが新型スーパースポーツ『MC20』を公開しました。 ボディサイズは全長×全幅×全高=4669×2178×1224mm。 単体で100kg程度というカーボンモノコックシャシーを採用。車両重量は1500kg以下とのことです。 パワーユニットは、最高出力630PS、最大トルク730N・mの3.0L V型6気筒ツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】レクサスが初の電気自動車『UX300e』を発表

10/22、レクサスがブランド初となる電気自動車『UX300e』を発表しました。 フロントに最高出力230PS、最大トルク300N・mのモータを搭載。 蓄電量54.4kWhのリチウムイオンバッテリーは車体底部に搭載されます。 1回の充電での走行可能距離は367km。 価格は580万円~となっていますが、2020年度分の割…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ロールス・ロイス新型『ゴースト』を発表

9/1、ロールス・ロイスがラグジュアリー・サルーン新型『ゴースト』を発表しました。 ボディーサイズは、全長×全幅×全高=5546×2148×1571mmと、従来モデルより89mm長く、30mm幅広くなっています。 パワートレインは、『ファントム』や『カリナン』と同じ6.75L V型12気筒ツインターボエンジンを採用。 最高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】スバル新型『レヴォーグ』を発売

10/15、スバルが2代目となるスポーツワゴン『レヴォーグ』を発表しました。 私個人としても、今一番気になる車だけに、詳細が気になります。 ボディーサイズは全長×全幅×全高=4755×1795×1500mmで、フルモデルチェンジ前と比べると、65mm長く、15mm幅広くなっています。 確か『レヴォーグ』はアメリカ市場を見据…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】アウディ『S7スポーツバック』発売

9/15、アウディが4ドアクーペの『S7スポーツバック』を発売しました。 パワートレインは、最高出力450PS、最大トルク600N・mの2.9L V型6気筒ターボエンジン。 これに、48Vリチウムイオンバッテリーを用いたマイルドハイブリッドが組み合わされます。 また、ターボに加えて電動コンプレッサーを用いることで、低回転域から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】マツダ『MX-30』発売

10/8、マツダが新型クロスオーバーSUV『MX-30』を発売しました。 ボディーサイズは全長×全幅×全高=4395×1795×1550mmで、ホイールベースは2655mm。 全長、全幅、ホイールベースは『CX-30』とまったく同じ値になっています。 なお、全高は『CX-30』より10mm、最低地上高は5mm高くなっています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】アウディ『S6』『S6アバント』発売

9/15、アウディがスポーツセダンの『S6』と、そのワゴンである『S6アバント』を発売しました。 パワートレインは、最高出力450PS、最大トルク600N・mの2.9L V6ターボエンジン。 これに、48Vリチウムイオンバッテリーを用いたマイルドハイブリッドが組み合わされます。 また、ターボに加えて電動コンプレッサーを用いるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】メルセデス・ベンツが新型『Sクラス』を欧州発表

9/2、メルセデス・ベンツが7代目となる新型『Sクラス』を発表しました。 ボディーサイズは全長×全幅×全高=5179(ロングは5289mm)×1954×1503mmと、従来型より63mm(ロングは43mm)長く、55mm幅広く、20mm高くなっています。 道路の幅は変わらないのに、こんなに大きくしてどうするんだと思ってしまいます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】GMが『シボレー・コルベット コンバーチブル』の日本導入を発表

8/27、GMが『シボレー・コルベット コンバーチブル』の日本導入を発表しました。 今回日本に導入される『シボレー・コルベット・コンバーチブル』は、本国アメリカで2019年7月に発表された8代目『コルベット』をベースに、リトラクタブル・ハードトップを搭載したモデルとなります。 ルーフのオープン/クローズに要する時間は16秒で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】アウディ『S8』発売

8/25、アウディがフラグシップセダン『A8』の高性能バージョン『S8』を発売しました。 パワートレインは、最高出力571PS、最大トルク800N・mを発生する4.0L V8ツインターボエンジン。 これに48Vリチウムイオンバッテリーを使用したマイルドハイブリッドが組み合わされます。 トランスミッションは8AT、駆動方式はAW…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ『ヤリス クロス』を発売

8/31、トヨタが新型コンパクトSUV『ヤリス クロス』を発売しました。 「ヤリス」を名乗っていますが、ボディサイズは『ヤリス』よりも240mm長く、70mm幅広く、90mm高い、全長×全幅×全高=4180×1765×1590mmとなっています。 トヨタのSUVラインナップの中では、『ライズ』と『C-HR』の中間に収まるサイズで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】プジョーが新型『208』、『e-208』を発売

7/2、プジョーが新型『208』と、そのEV版『e-208』を発売しました。 ボディサイズは全長×全幅×全高=4095×1745×1445mmとなっており、従来型より120mm長く、5mm幅広く、25mm低くなっています。 『208』のパワートレインは最高出力100馬力、最大トルク205N・mの1.2L 直列3気筒ターボエン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】フォルクスワーゲン新型SUV『Tロック』を発売

フォルクスワーゲンが新型コンパクトクロスオーバーSUV『Tロック』を発売しました。 ボディサイズは全長×全幅×全高=4240×1825×1590mm。 『ティグアン』と『Tクロス』の中間に収まるサイズとなっています。 パワートレインは最高出力150馬力、最大トルク340N・mの2.0L直列4気筒ディーゼルターボエンジンに7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】アルピナが『XB7』を発表

5/19、アルピナが高性能3列シートSUV『XB7』を発表しました。 アルピナはもともとBMWの公認チューナー(さらに遡ればタイプライターなどの事務機器メーカー)でしたが、1983年に自動車メーカーとして正式に登録され、以来BMW車をベースにした独自モデルの生産も行っているメーカーです。 年間生産台数は約1400台。そのうち2割…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】アルピナが『D3 S』を発表

5/11、アルピナが高性能スポーツセダン/ワゴン「BMWアルピナD3 Sリムジン アルラット/D3 Sツーリング アルラット」を発表し、予約受け付けを開始しました。 『D3 S』はBMW『3シリーズ』のディーゼルエンジン仕様をベースに開発された高性能モデルで、エンジンは最高出力355ps、最大トルク730N・mを発生する3.0L …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】BMW『X3』にプラグインハイブリッドモデル

BMWのミドルサイズSUV『X3』にプラグインハイブリッドモデルが追加されました。 『X5』には設定があったプラグインハイブリッドモデルですが、今回『X3』には初めての設定となります。 『X3』では、最高出力184馬力、最大トルク300Nmの2L直4ガソリンエンジンに、109馬力、265Nmの電気モーターが組み合わされます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】フォルクスワーゲンが新型『ゴルフGTI』を発表

4/3、フォルクスワーゲンが新型『ゴルフGTI』を発表しました。 発表はヴァーチャルモーターショーで行われました。 ヴァーチャルモーターショーは、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止になった、3月開催予定だったジュネーブモーターショーの中止を受けて開催されたものです。 今回発表された新型『ゴルフGTI』は、8代目にあた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ケータハム『スーパーセブン1600』を発売

6/5、ケータハムが『スーパーセブン1600』を発売しました。 ケーターハム・カーズは、イギリスの小規模自動車メーカーで、ロータスから『ロータス・セブン』の生産権を引き継ぎ、1960年代から基本構造が変わらないライトウェイトスポーツカー『スーパーセブン』の生産と販売を行っています。 今回発売された『スーパーセブン1600』は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】メルセデス・ベンツ『GLB』を発売

6/25、メルセデス・ベンツが新型SUV『GLB』を発表し、予約受付を開始しました。 今回『GLB』を投入したことにより、メルセデス・ベンツのSUVは9車種目となり、国内ブランド最多となったそうです。 2829mmという長いホイールベースを活かし、3列シートを実現しています。 ただし、安全上の理由から、3列目の対応身長は1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】メルセデス・ベンツ新型『GLA』を発売

6/25、メルセデス・ベンツがフルモデルチェンジしたコンパクトSUV『GLA』を発表し、予約受付を開始しました。 初代メルセデス・ベンツ『GLA』は2014年に発表。今回が初めてのフルモデルチェンジとなります。 ボディーサイズは全長×全幅×全高=4410×1834×1611mmで、先代より20mm短く、29mm幅広く、116…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】日産『キックス』を発売

6/30、日産が新型コンパクトSUV『キックス』を発売しました。 ボディーサイズは全長×全幅×全高=4290×1760×1610mmと、トヨタ『C-HR』より100mm短く、35mm細くなっています。 先日発表されたトヨタのコンパクトSUV『ヤリス クロス』が4180×1765×1560mmですから、この3車種が競合する形でしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ『RAV4 PHV』を発売

6/8、トヨタがプラグインハイブリッド車『RAV4 PHV』を発売しました。 『RAV4 PHV』は『RAV4』のハイブリッドシステムよりもフロントモーターとインバーターを高出力化し、大容量・高出力の新型リチウムイオンバッテリーと組み合わせることで、システム最高出力225kW(306馬力)を達成しています。 これにより、0-10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ『ハリアー』がフルモデルチェンジ

6/17、トヨタのクロスオーバーSUV『ハリアー』がフルモデルチェンジを果たし、4代目へと生まれ変わりました。 ボディーサイズは全長×全幅×全高=4740×1855×1660mm。 前モデルと比べて20mm長く、幅広く、30mm低くなっています。 ホイールベースも2690mmと、30mm長くなっています。 パワートレイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】BMWが『X5 M』、『X6 M』を日本導入

3/12、BMWがハイパフォーマンスSUV『X5 M』と『X6 M』を日本に導入しました。 『X5 M』、『X6 M』は、『X5』、『X6』をベースにBMW M社が開発を手がけたモデルです。 パワートレインは両車とも、最高出力625馬力、最大トルク750N・mを発揮する4.4L V8ツインターボエンジンを搭載。 価格は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ダイハツ『タフト』発売

6/10、ダイハツが新型軽クロスオーバー『タフト』を発売しました。 『タフト』はスクエアボディと高い最低地上高、大径タイヤ等により、SUVらしいタフさや力強さが表現されています。 特にタイヤは、FFの軽自動車としては最大サイズだそうです。 また、前席上には大きなガラスルーフ「スカイフィールトップ」を全車標準装備。 多彩な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】メルセデス・ベンツ『GLS』をフルモデルチェンジ

3/23、メルセデス・ベンツがフルモデルチェンジした新型『GLS』を国内に導入しました。 『GLS』はメルセデス・ベンツのSUVラインナップにおける最上位モデルです。 ボディサイズ(欧州仕様)は、全長×全幅×全高=5207×1956×1822mmとなっています。 パワートレインは、最高出力330馬力、最大トルク700N…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ピニンファリーナ新型EV『バッティスタ・アニヴェルサーリオ』発表

3/2、ピニンファリーナが新型EV『バッティスタ・アニヴェルサーリオ』を発表しました。 『バッティスタ・アニヴェルサーリオ』は、EVハイパーカーの『バッティスタ』をベースにした、ピニンファリーナ創業90周年モデルで、5台限定で生産されます。 ベース価格は260万ユーロ(約3億1250万円)となっています。 4個のモーターを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ベントレー『バカラル』を発表

3/3、ベントレーがオープン2シーター『バカラル』を発表しました。 パワートレインは、最高出力659馬力、最大トルク900Nmを発生する6L W12ターボエンジン。 これに8速ATとアクティブAWDシステムが組み合わされます。 限定12台の販売で、すでに売約済みとのことです。 ベントレー カーボンレザー 長財布 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】マクラーレンが『720S』の軽量バージョン『765LT』を発表

3/3、マクラーレンが『765LT』を発表しました。 『765LT』は『720S』をベースに開発された車で、80kgの軽量化とロングテール化が施されています。 車高も下げられ、ダウンフォースが25%高められています。 パワートレインは最高出力765馬力、最大トルク800Nmの4.0L V8ツインターボエンジン。 0-10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】アストンマーティン『V12スピードスター』発表。88台限定

3/4、アストンマーティンが『V12スピードスター』を発表しました。 シャシーには『DBSスーパーレッジェーラ』や『ヴァンテージ』のエレメントを流用した、接着アルミ構造を採用。 そのシャシーに載せられるボディは大半がカーボンファイバー製。 ルーフもウィンドスクリーンも無く、ドライバーズシートとパッセンジャーズシートはそれぞ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more