テーマ:トヨタ

【クルマ】トヨタ『GR スープラ』がレゴブロックに

6/1、レゴブロックからトヨタ『GR スープラ』が発売されました。 日本車としては、日産『GT-R』が、同じ「スピードチャンピオンシリーズ」から発売されていますので、これで2台目ですね。 サイドがから見たシルエットは、かなり再現度が高いと思います。 リヤビューも結構頑張ったなって感じ。 フロントマスクも頑張っているのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ博物館へ行ってきました

トヨタ博物館へ行ってきました。 お目当てはこちら! トヨタ『TS-020』です。 こちらは、1998年のル・マンレースで、片山右京選手、鈴木利男選手、土屋圭一選手が9位で完走した27号車のカラーリングを施した、テストカーです。 昨年の11/3から「トヨタ モータースポーツ列伝: 弛まぬ挑戦者たち」という特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[Super GT]aprが2021年シーズンの参戦体制を発表

2/15、Super GT GT300クラスに参戦するaprが、2021年シーズンの参戦体制を発表しました。 昨シーズン同様、トヨタ『プリウスPHV』2台体制での参戦となります。 ドライバーラインナップも変更なく、#30が永井宏明選手、織戸学選手のコンビ。#31が嵯峨宏紀選手、中山友貴選手のコンビとなっています。 タイヤも昨年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタが2020年の世界販売台数1位

自動車大手の2020年世界販売台数が出揃いつつあります。 952万8千台を販売したトヨタ(日野、ダイハツを含む)が5年ぶりの首位に。 2位は930万5千台フォルクスワーゲングループでした。 首位と言っても、前年比11.3%減。 フォルクスワーゲングループは前年比15.2%減でしたので、コロナ禍の中なんとか踏みとどまったと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[SUPER GT]トヨタが2021年の参戦体制を発表

1/22、トヨタが2021年のSUPER GT参戦体制を発表しました。 GT500クラスに6台の『GRスープラ』を走らせるトヨタですが、まず#14のチーム名が、TGR TEAM WAKO'S ROOKIEからTGR TEAM ENEOS ROOKIEに変更されています。 また、マシン名も『ENEOS X PRIME GR Sup…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[WEC]トヨタがWEC参戦マシンを発表

1/15、トヨタが、ル・マン24時間レースを含む2021年シーズンのWEC参戦マシンを発表しました。 昨年までのLMP1に代わってル・マン・ハイパーカー規定に沿ったマシンで競われることになる、今シーズンのWEC最高峰クラス。 トヨタも、昨年までの『TS050 HYBRID』に代わり、『GR010 HYBRID』を投入することにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ『ミライ』をフルモデルチェンジ

12/9、トヨタがフルモデルチェンジした燃料電池自動車『ミライ』を発売しました。 ボディサイズは全長×全幅×全高=4975×1885×1470mmと、先代よりも85mm長く、70mm幅広く、65mm低くなっています。 燃料電池自動車の普及ということを考えた時、このボディサイズがネックになってしまうのではと懸念するのは私だけでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】ル・マン24時間レースでトヨタが3連覇

新型コロナウイルスの影響で例年より3ヶ月遅れての開催となったル・マン24時間レースで、トヨタが3連覇を達成しました。 ポールポジションを獲得したのは、小林可夢偉選手がアタックを担当したトヨタ8号車。レベリオン1号車を挟んでトヨタ8号車が3番手スタートとなりました。 予選順位どおり、7-1-8号車の順でスタートした決勝レー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ『ヤリス クロス』を発売

8/31、トヨタが新型コンパクトSUV『ヤリス クロス』を発売しました。 「ヤリス」を名乗っていますが、ボディサイズは『ヤリス』よりも240mm長く、70mm幅広く、90mm高い、全長×全幅×全高=4180×1765×1590mmとなっています。 トヨタのSUVラインナップの中では、『ライズ』と『C-HR』の中間に収まるサイズで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ、レクサスのSUVを小さい順に並べてみた

暇だったので、現在国内で販売されているトヨタ、レクサスのSUVを小さい順に並べてみました。 グレードごとに記載すると暇つぶしどころの騒ぎではなくなるので、最上位グレードのみを記載しています。(特別仕様車やロングボディをのぞく) ■『ライズ』 2019年11月に発売された小型クロスオーバーSUV。 ダイハツ工業製のOEM車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ『RAV4 PHV』を発売

6/8、トヨタがプラグインハイブリッド車『RAV4 PHV』を発売しました。 『RAV4 PHV』は『RAV4』のハイブリッドシステムよりもフロントモーターとインバーターを高出力化し、大容量・高出力の新型リチウムイオンバッテリーと組み合わせることで、システム最高出力225kW(306馬力)を達成しています。 これにより、0-10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ『ハリアー』がフルモデルチェンジ

6/17、トヨタのクロスオーバーSUV『ハリアー』がフルモデルチェンジを果たし、4代目へと生まれ変わりました。 ボディーサイズは全長×全幅×全高=4740×1855×1660mm。 前モデルと比べて20mm長く、幅広く、30mm低くなっています。 ホイールベースも2690mmと、30mm長くなっています。 パワートレイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ『カローラ トレック』を欧州で発売

2019/12/2、トヨタが『カローラ トレック』を欧州で発売しました。 『カローラ トレック』は、『カローラ ツーリング』をベースとしたクロスオーバー車で、最低地上高を20mm引き上げ、前後にはアンダーガードが装備されています。 パワートレインは1.8Lと2.0Lのハイブリッドと、1.2L 直列4気筒ターボエンジンが用意さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ『ヤリス』発売

2/10、トヨタがコンパクトカー『ヤリス』を発売しました。 『ヤリス』は『ヴィッツ』の4代目にあたる車で、この代からこれまで海外で使用されてきた名称の『ヤリス』を日本でも使用することになりました。 ボディサイズは全長×全幅×全高=3940×1695×1500mmで、先代から全長が5mm短いだけとなっています。 パワーユ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[SUPER GT]トヨタが2020年シーズンの参戦体制を発表

トヨタが2020年のSUPER GT参戦体制を発表しました。 昨年までGT500クラスにレクサス『LC500』で参戦していたトヨタですが、今年から車両を『GRスープラ』に変更。 また、チーム ルマンが参戦を取りやめたことにより、今シーズンからセルモが2台体制となります。 新たにセルモが走らせることになる、WAKO'Sがメイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタが2019年総生産過去最高を更新

トヨタが2019年の世界生産台数を発表しました。 総生産台数は前年比1.8%増の971万4253台で、8年連続のプラス。過去最高を更新しました。 北米は前年比1.5%減の275万7160台と落ち込んだものの、中国が9.0%増の162万0698台と牽引役になりました。 オール国産車&輸入車完全アルバム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ『マークX』生産終了

トヨタ『マークX』が生産終了となりました。 先代の『マークⅡ』から数えて51年、約688万1500台を売り上げたモデルの終焉です。 『マークX』は1968年から2004年まで販売していたミドルサイズセダン『マークⅡ』の後継車として2004年に発売されました。 『マークX』単体での販売台数は15年間で約36万3500台に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】日本カー・オブ・ザ・イヤーが決定

2019-2020年度の日本カー・オブ・ザ・イヤーが決定しました。 受賞したのはトヨタ『RAV4』。 トヨタ車の受賞は3代目『プリウス』以来、10年ぶりなんだとか。 その他、 インポート・カー・オブ・ザ・イヤー:BMW『3シリーズセダン』、 イノベーション部門賞:日産『スカイライン』 エモーショナル部門賞:ジープ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタが全車種全販売店併売開始を2020年5月に前倒し

これまで2020年代半ばを目指して進められてきたトヨタの全車種全販売店での併売ですが、2020年5月に前倒しされるようです。 これにより、例えば、ミドルサイズミニバンであれば、現在別々の車種となっている『ノア』はカローラ店、『ヴォクシー』はネッツ店、『エスクァイア』はトヨタ店とトヨペット店で販売されていたものを1つに絞ってグレード…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ『カローラ』に寒冷地の強い味方「ヒーテッドウォッシャー」を装備

9/17に発売されたトヨタ『カローラ』に、寒冷地の強い味方となる世界初の装備「ヒーテッドウォッシャー」が追加されました。 寒冷地で冬場に苦労するのが朝、窓ガラスに着いた霜。 早く溶かそうとすてぬるま湯をかけると、再凍結してしまったり、そもそもガラスが割れてしまったり… そこで登場したのが村上開明堂の「ヒーテッドウォッシャー」で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[WRC]トヨタのオット・タナクが、ドライバーズチャンピオンを獲得

WRC(世界ラリー選手権)に出場しているトヨタのオット・タナク選手が、10/25~27に開催された第13戦ラリー・エスパーニャで2位に入ると共に、ボーナスポイントが獲得できる最終ステージを1位タイムで走行したことにより、総合2位以下に1ラウンドで獲得できる最大ポイントの30ポイント以上の差をつけたため、最終戦オーストラリアを待つことなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ『グランエース』発表

10/23から開催されている東京モーターショーで、トヨタがフルサイズワゴン『グランエース』を発表しました。 海外向けハイエースをベースにした車輌のボディーサイズは、全長×全幅×全高=5300×1970×1990mmで、アルファード比で全長+355mm、全幅+120mm、全高+55mmという堂々たるものとなっています。 室内の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ『コペン GR スポーツ』を発売

10/15、トヨタは、ダイハツが販売する軽スポーツカー『コペン』をベースにした『コペン GR スポーツ』を発売しました。 生産はダイハツが行い、トヨタにOEM供給されます。 変更は至る所で行われており、フロントの補強材の追加、センターの補強材の形状変更、サスペンションのスプリングレートの変更と専用ショックアブソーバーの採用、パワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】2019年度上半期車名別販売台数

2019年度上半期(4~9月)の車名別販売台数の速報が出ていたので、まとめてみました。 1 136,047台 『N-BOX』 ホンダ 2 88,233台 『タント』 ダイハツ 3 81,932台 『デイズ』 日産 4 79,843台 『スペーシア』 スズキ 5 66,628台 『プリウス』 トヨタ 6 62,768台 『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ『ランドクルーザー』が累計1,000万台を突破

トヨタが販売するSUV『ランドクルーザー』が、1951年8月1日に発売された”初代ランドクルーザー”『トヨタジープBJ型』から数えて、世界販売台数1,000万台を突破したそうです。 日本ではあまり見なくなった『ランドクルーザー』ですが、道の良くない発展途上国やBRICSなどでは、壊れない『ランドクルーザー』は売れ筋の車です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ『カローラ』『カローラ ツーリング』を発売

9/17、トヨタが新型『カローラ』(セダン)、『カローラ ツーリング』(ワゴン)を発売しました。 また、昨年6月に発売された『カローラ スポーツ』(ハッチバック)もマイナーチェンジされています。 ボディサイズは海外仕様よりもコンパクトになっているものの、ついに5ナンバーサイズの枠を越え、3ナンバーとなっています。 価格は『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】トヨタ『エスティマ』が生産終了

トヨタが販売しているミニバン『エスティマ』が生産終了になるそうです。 『ノア』&『ヴォクシー』&『エスクァイア』と『アルファード』&『ヴェルファイア』の間に挟まれる形でひっそりと存在しているトヨタ『エスティマ』ですが、どうやらこの秋で生産終了となるようです。 具体的な日程は発表されておらず、9月と言っているニュースもあれば1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[WRC]トヨタ『ヤリスWRC』が表彰台独占。日本人ドライバー勝田貴元も完走

8/22日に開幕したラリー・ドイチェランドで、トヨタ『ヤリスWRC』を駆るオット・タナクが大量リードのまま優勝。チームメイトのクリス・ミークが2位、ヤリ-マティ・ラトバラが3位と、快挙を成し遂げました。 タナク選手はこれでラリー・ドイチェランドを3連覇となりました。 ドライバーズポイントでは、タナクが205ポイントまで伸ばし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[WEC]トヨタが2019-2020シーズンに参戦するマシン『TS050 HYBRID』を公開

トヨタがWEC(世界耐久選手権)2019-2020シーズンに参戦するマシン『TS050 HYBRID』を公開しました。 2020-2021年シーズンからはいわゆるハイパーカー規定となるため、『TS050 HYBRID』としては最終シーズンとなります。 見た目上の大きな変更点はノーズ部分が太くなり、その左右のフロントカウルが短…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more