テーマ:日産

【クルマ】日産『フェアレディZ』のプロトタイプを公開

日産が7代目となる『フェアレディZ』のプロトタイプを公開しました。 ↓↓ プレスリリースはこちら ↓↓ 「フェアレディZ プロトタイプ」を公開 詳細こそ公表されていませんが、搭載されるエンジンはV型6気筒ツインターボエンジンとされています。 このエンジンに組み合わされるトランスミッションは、6速MTとなっていますが、発売…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】日産『キックス』を発売

6/30、日産が新型コンパクトSUV『キックス』を発売しました。 ボディーサイズは全長×全幅×全高=4290×1760×1610mmと、トヨタ『C-HR』より100mm短く、35mm細くなっています。 先日発表されたトヨタのコンパクトSUV『ヤリス クロス』が4180×1765×1560mmですから、この3車種が競合する形でしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】日産『ルークス』がフルモデルチェンジ

3/19、日産『ルークス』がフルモデルチェンジし、発売されました。 先代までは『デイズ ルークス』として販売されていましたが、このモデルから『ルークス』として販売されることになりました。 三菱『eKスペース』とは姉妹車になります。 パワートレインは、『デイズ』に搭載している0.66L直3の「B06型」エンジンを『ルークス』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】日産『GT-R ニスモ』がレゴブロックに

日産『GT-R ニスモ』がレゴブロックになって登場しました。 ピース数は298個。 これまでフェラーリやポルシェ、マクラーレンなどがラインナップされていた「スピードチャンピオンシリーズ」に日本車が加わるのは初めてです。 カラーリングはドリフト走行の世界最高速となる304.96km/hを達成してギネス世界記録を更新した際のも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】日産の2019年総生産台数は2年連続のマイナス

日産が2019年の年間生産台数を発表しました。 総生産台数は前年比9.6%減の495万8200台で、2年連続のマイナスとなり、7年ぶりに500万台を割り込みました。 国内販売は7.8%減の56万7617台で3年ぶりのマイナス。社内で起きている問題の影響が隠しきれないようです。 オール国産車&輸入車完…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[SUPER GT]日産が2020年のドライバーラインナップを発表

1/10から開催された東京オートサロンの開催に合わせ、日産が2020年シーズンのSUPER GT GT500クラスのドライバーラインナップを発表しました。 チームのラインナップには変化無し。 チームスポンサーのカルソニックがマレリ経営統合された12号車も引き続きカルソニックとして参戦するようです。 ※ドライバーは左側が20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】RJCカーオブザイヤーが三菱『ekワゴン』、日産『デイズ』に決定

2020年度のRJCカーオブザイヤーが発表され、三菱『ekワゴン』、日産『デイズ』が受賞しました。 三菱は昨年の『エクリプスクロス』に続き、2年連続の受賞ですね。 また、輸入車部門ではBMW『3シリーズ』が受賞しています。 ニューモデル速報 第582弾 新型デイズのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報) に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】日本では販売されないのかな?日産版『カングー』

日産がビジネスユーザー用バン『NV250』を発表しました。 『NV250』はルノー『カングー』の姉妹車で、主にフロントマスクが“日産顔”に変更されています。 ボディは全長が4280mmのショートボディと、全長が4670mmのロングボディがあり、ロングボディの荷室長は2870mmとなっています。 9月から欧州で発売とのこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】修理中の代車『ノート e-power』のプチインプレ

トランスミッションに問題を抱えて入院してしまったアルファ ロメオ『147』ですが、入院中の代車として『ノート e-power』を借りました。 距離は走っていませんが、走り慣れた道を走ったのでプチインプレッションです。 『ノート e-power』はエンジンで発電した電力を使用してモーターを駆動させるシリーズハイブリッド車です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】日産『デイズ』『デイズ ハイウェイスター』発売

3/??、日産『デイズ』がフルモデルチェンジしました。 『デイズ』は日産が開発、生産を三菱が担当する車輌で、三菱『ekワゴン』と姉妹車になります。 今回はプラットフォームやパワートレイン、CVTまで新開発した意欲作になっています。特にパワートレインはハイブリッドシステムが組み込まれるなど、大幅な刷新が図られています。 また…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】[SUPER GT]日産が今期体制を発表

日産が今季のSUPER GTのドライバーラインナップを発表しました。 まずはGT500クラスから(旧→新)。 #3 NDDP RACING with B-MAX   本山哲 → 平手晃平/千代勝正 → フレデリック・マコウィッキ #12 TEAM IMPUL   佐々木大樹/ヤン・マーデンボロー → ジェームス・ロシタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】カルロス・ゴーン氏を東京地検が逮捕

11/19(月)ルノーの取締役会長兼CEO、日産と三菱自動車の会長であるカルロス・ゴーン氏が東京地検特捜部に逮捕されました。 罪状は金融商品取引法違反で、報酬を有価証券報告書に過少記載していたというものです。 日産自動車では早くも解職に向けた手続きが始まっていると言われています。 ゴーン氏の年収は20億円以上と言われているのに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【読書】【クルマ】柿元邦彦『GT-R戦記』

柿元邦彦さんの『GT-R戦記』を読みました。 柿元さんは2004年にSuper GTの日産総監督に就任し、12年間で6度のシリーズチャンピオンを獲得した名将です。 レースファンのみならず、ビジネス書としても価値のある1冊ではないでしょうか。そこかしこに仕事のヒント、マネジメントのヒントが含まれていました。 Super GT…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】近藤真彦氏率いるKONDO RACINGが活動範囲を拡大

"マッチ"こと近藤真彦氏が率いるKONDO RACINGから2019年のモータースポーツ活動が発表されました。 個人的には少し驚きの内容だったのですが、新たに ・ニュルブルクリンク24時間レースへの参戦 ・SUPER GT GT300クラスへの参戦 を挙げられています。 ニュルブルクリンク24時間レースは、ドイツにある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】日産の排ガス不適切検査の詳細調査結果

日産が7/9に発表した燃費及び排ガスの不適切検査についての詳細調査結果が発表されました。 私もざっと内容に目を通しましたが、残念ながら現在のトヨタとの違いが露わになったのではないかと感じました。 まず、排気ガスや車外騒音といった項目についても不適切な検査をしておきながら、この調査報告書は社外の人間の方を向いていません。 ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【読書】水野和敏『プロジェクトGT‐R―知られざる成功の真実』

水野和敏さんの『プロジェクトGT‐R―知られざる成功の真実』を読みました。 図書館で借りてきた本なのですが、実は自分用ではなく小3の長男に借りてきた本です。 この本はビジネス書に分類されると思うのですが、うちの長男は文字を覚えるのが早くて、幼稚園の頃から何歳か年上の子供向けの本を読んでいました。そして今となっては興味を持ったもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more