テーマ:デイトナ24時間レース

【クルマ】ル・マンとデイトナの相互参戦が可能に

ル・マン24時間レースを主催するASOフランス西部自動車クラブと、デイトナ24時間レースを主催するIMSA国際モータースポーツ協会が、WEC世界耐久選手権とIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権の最高峰カテゴリーの統合プラットフォームを採用することで合意しました。 これが実現すれば、将来、両シリーズへの相互参戦が可能になることにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】デイトナ24時間レースで小林可夢偉が連覇を達成

1/25-26に開催されたデイトナ24時間レースで小林可夢偉選手が2連覇を達成しました。 小林可夢偉選手は昨年同様コニカミノルタ・キャデラックDPi-V.Rから参戦。 レース序盤は77号車のマツダチーム・ヨーストがリードしますが、小林可夢偉選手がドライブする10号車キャデラックが逆転。 5号車キャデラックとのトップ争いが繰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】シボレーがGTLMクラスへの参戦を前提としたレーシングカー『コルベットC8.R』を発表

詳細はまだ明らかになっていませんが、シボレーがGTLMクラス参戦用のNEWマシン『コルベットC8.R』を発表しました。 2020年1月に米フロリダ州デイトナで開催される、デイトナ24時間で実戦デビューする予定とのことです。 【世界三大耐久レース!デイトナ24時間レース2019】 [Part1]スタート にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クルマ】デイトナ24時間レースで小林可夢偉が総合優勝

1/26~27に開催されたデイトナ24時間レースで、小林可夢偉選手が総合優勝しました! デイトナ24時間レースは世界3大耐久レースの1つで、オーバル(競輪のバンクみたいな所)と通常のトラックが組み合わされたトリッキーなコース設定になっていることが特徴です。 特に今年は後半に降り出した雨によりアクシデントが続発(通常オーバルのみの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more