【クルマ】マイカーのブレーキングに10年悩み続けた理由?

現在乗っているアウトランダーには、10年、11万km以上乗っていますが、乗り始めからブレーキの利きが良くないなぁと思っていました。
以前乗っていたスターレットは車重が1t以下でしたから、重くなったせいなのかなぁと思っていたのですが、先日ある車のインプレッション記事を読んでいて目から鱗が落ちる思いがしました。

私はそーっとブレーキを踏み始め、スピードの落ち方と目標(最終的な停止位置や減速終了位置、速度など)に合わせてブレーキペダルへの入力を調整するのですが、それが良くなかったみたいです。
車にも依るようですが、最初の入力が弱いと、その後踏み増していっても急に制動力が上がらないようにブレーキがチューニングされていることがあるそうです。

確かに微妙な速度調節をするにはその方が良いかもしれませんが、私のようなタイプには不向きかも知れませんね。
でも、同乗者に不快感を与えずにスムーズに制動力を立ち上げて、スムーズに止まろうと思うとそういう踏み方になってしまうんですよね…

それにしても、そういうチューニングがされているなんて、10年以上も乗っていてまったく知りませんでした…


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック