【その他】【クルマ】名古屋旅行Day1、Day2~トヨタ博物館等~

3連休は妻の実家がある名古屋へ行ってきました。

初日は途中滋賀で用事を済ませたあと、夕方の少し早い時間に名古屋に到着しました。
この週末は暑さが戻って、3日とも30度ぐらいまで上がりましたが、子供たちが長袖しか持ってきていなかったので慌てて半袖の服を調達。
自分たちで用意ができるようになったのは楽なのですが、こういう時は服が足りなくなったりするんですよね。

2日目の日曜日は、トヨタ博物館へ行ってきました。
以前にも行ったことがありますが、長男はかろうじて覚えているぐらい。次男は記憶に無い頃以来、久しぶりでした。

トヨダAA型

愛知県長久手市にあるトヨタ博物館は、展示車両数150台以上。しかも、自動車史を語る上で外せない車両が、メーカーを問わず並べられています。
しかも、私たちが行った10/7の前日6日からは「バックヤード収蔵車展」ということで普段見られない車両の展示もありました。

トヨタ博物館 デロリアン

私はレースから入ったクチなので、スポーツカー以外はよくわからないのですが、うちの長男は新旧を問わず大衆車まで通じています。小学校3年生ですが、すでに私を超えちゃってますね。私自身も相当なものだと思うのですが…

新館の3Fにはライブラリーがあり、貴重な資料が納められています。
自動車関連図書はもちろん、主要雑誌のバックナンバーも揃っていて、閲覧室にファイリングされているものや、お願いすると閉架書庫から出してきてもらえるものなど、毎日いても飽きないだろうなぁと思うのを通り過ぎて、毎日来たい!と思う充実っぷりです。ホント、あんな図書館が近所にあったら毎日通ってしまいます。

今年初めて参加してみた「図書館を使った調べる学習コンクール」ですが、来年も車関係でいこうかなぁと思っているので、今回はどんな資料があるかを確認する意味合いをかねていました。
(そんなこともあって、車両の展示室では車と説明のボードを写真に納めるのに必死で、自分自身はほとんど車を見る余裕がありませんでした…)
できるだけ近所の図書館にある資料で調べておいて、最終段階で数日こもるような形になると思いますが、なんだか良い調べ物ができそうな気がします♪

昼食は館内のレストランで食べたのですが、長男が食べたホットドッグは2000GTをモチーフにしたそうで、直列6気筒エンジンになっているそうです。
(ランチョンマットも自動車になっています)

2000GT ホットドッグ

ちなみに、"博物館"になっているのは館内だけでなく、駐車場も"博物館"になっているんですよね。
今回も、古~い日産『ブルーバード』やロータス『エキシージ』、日産『180SX』などなど、博物館の中にあってもおかしくないような車も並んでいました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック