【クルマ】[F1]バーレーンGPのタイヤ選択が発表

F1第2戦バーレーンGPでのタイヤ選択が発表されました。

タイヤ提供メーカーであるピレリが持ち込むタイヤは、GPごとにハード、ミディアム、ソフトの3種類があり、そこから計13セットを事前に申請しておく必要があります。
また、決勝レースには最低2種類のコンパウンドのタイヤを履く必要がありますので少なくとも2種類のコンパウンドのタイヤを選択しておく必要もあります。

今回発表された各ドライバーのタイヤチョイスを見ると、ハード1セット、ミディアム3セット、ソフト9セットというのが多いようですね。
予選では当然ソフトコンパウンドのタイヤを使用すると思われるため、このようなチョイスになったのかと思われます。

あとはハードを1セット増やしているドライバーもいるようです。
ドライバーによってはハードを2セット、ミディアム1セット、ソフト10セットなんていう人もいますが、当日の気温などによってはかなりつらいチョイスになってしまうかも知れません。

それにしてもこのタイヤ選択表、素人の私が見るとどうレースウィークに影響するのか難解です…








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック