【読書】赤川次郎『花嫁をガードせよ!』

赤川次郎さんの『花嫁をガードせよ!』を読みました。

「花嫁シリーズ」の第31段だそうです。
ちゃんと調べたわけではありませんが、「三毛猫ホームズシリーズ」に次いで2番目に多い数字ではないでしょうか。

今回の作品、冒頭から名犬(?)ドン・ファンが活躍します。

国会議員が路上で襲われた事件を巡り、2組のカップルの結婚が立ち消えしてしまうことに。
しかも、襲撃した犯人は取調室で自殺して…

表題作の『花嫁をガードせよ!』と共に収められている『花嫁は日曜日に走る』でも、ドン・ファンが溺れかかっている少女を発見。
ドン・ファンというと可愛い女の子好きな調子の良い犬というイメージですが、ドン・ファンに注目してみるとちゃんと(?)活躍しているんですね。
ただ、最後の“活躍”は良かったのか悪かったのか…


花嫁をガードせよ! (ジョイ・ノベルス)
実業之日本社
赤川 次郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック