【クルマ】ランボルギーニが初のハイブリッド車『シアン』を発表

ランボルギーニが同社初となるハイブリッド車『シアン』を発表しました。

パワートレインは785馬力を発揮する6.5L V型12気筒自然吸気エンジンに、34馬力を発揮するモーターが組み合わされています。
システム最高出力は819馬力となっています。
近年、1000馬力超えするハイパーカーも珍しくなくなってきたため、819馬力と言われてももう驚かなくなってしまいましたが、ランボルギーニの市販車としては歴代最高出力をマークしているそうです。

ちなみに、63台の限定生産だそうですが、既に完売だそうです。

ランボルギーニのすべて Vol.3 (名車アーカイブ モーターファン別冊)
ランボルギーニのすべて Vol.3 (名車アーカイブ モーターファン別冊)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント