【読書】赤川次郎『忘れられた花嫁』

実家にあった大量の赤川次郎本を読み直し中です。 今回は『忘れられた花嫁』を読みました。 赤川次郎さんの「花嫁シリーズ」といえば塚川亜由美が主人公ですが、この『忘れられた花嫁』では永戸明子が主人公を演じています。 ある日、明子が担当した花嫁が結婚式直前に逃げ出します。 結婚式は明子の“代役”によって無事執り行われました…
コメント:0

続きを読むread more